弁護士記章について

ひまわりとはかりは日本弁護士連合会が定めた弁護士の記章です。
*弁護士の記章
弁護士の記章

ひまわりとはかり

  これは、日本弁護士連合会が定めた弁護士の記章です。 金色のひまわりの花弁の中央に小さな銀色のはかりを彫りこんだもので、弁護士の誇り高い理想をあらわしています。

  太陽に向かって明るく力強く咲くひまわりは、正義に輝く象徴で、自由の羽ばたきを連想させ、傾斜を敏感に表示するはかりは、公正、平等の心がけを求めています。 自由と正義、公平と平等という弁護士の仕事のモット-をあらわしているわけです。

17441